2011年08月17日

いままでとこれからの音楽。

ポジティブなことを書こうと心がけてるのですが、たまにはよいかなぁ、と今日は、戯れ言ブログです。


高校2年のときにバンドをはじめましたが、
私は、何度か音楽を辞めています。

最初は26歳のとき。
社会人のキャリアがまったくなく、バンド優先のバイト生活が怖くなったからでした。
ベースをしまい、ハードロックも聴かず、数年間、普通にお勤めをしてました。
このまま弾くことは一生ないんだろうな、って思ってました。

復帰のきっかけは、もう会うこともなくなっていた友人を介しての、バンド加入でした。
そのバンドで3年活動した後、脱退。
10代の頃からの夢だったことも小さいながら叶って、もうこれでいいな、って思いました。
いろんな理由で、バンドはもうヤダな、って思ってました。

その後、知人から誘われて、一度は断ったものの、一年後にコピバン生活が始まりました。
それから4年、さまざまな曲をコピーして、ステージにあがってきました。


コピバンを始める前は、
オリジナル曲を作って、演奏して、レコーディングして、ツアーして。
それが私にとっての「バンド」でした。
音楽で生活をすることが、10代の頃の私の夢でした。


そういう目標のない活動は、何か物足りないような、身の置き所がないような、不思議な感覚をもったまま、でも、だからこそ、ストレスが少なく、初めて「音楽を楽しむ」ことができる日々でした。それがなかったら、完全にバンドを辞めていて、今日の私はなかったかもしれません。


むかーし、友人に言われた言葉。

「shoちゃんは、バンドに向いてない。」

人間関係も苦手、自己主張や交渉も上手く出来ない、セルフコントロールもヘタクソ。
確かに、言い得てました。
今思っても、それは超当たりでした。
20代前半で、見抜いた彼女は凄い人だ。

その言葉をくり返し思い出しながら、今日まできています。
むいてないなぁ。と心底思います。

でも、
ステージにあがると、楽しい。
血沸き肉躍る、て感じ。
あの感じは、比類ない。

それに…カッコイイと言われると、単純にウレシイ(笑)


まったくバンドをやらなくなることは、もうないんじゃないか、って気持ちに、今はなっています。どんな形でかはわからないけど、しばしペースを落としてお休みをしながら、弾く機会があればどんどん弾いていって。

せっかく私を知っていただいて、今でも私を覚えていてくださる方に、いつか見ていただけたときに、ガッカリされない私で居たいです。

そのためにはどうすべきか?
私が音楽をキライにならずに、無理なく、よりよく続けていくには?

焦らずに、探して行きたいです。

ベースを、音楽を、もっと楽しんでいきたい。
自分の人生を大事に、今すべきこと、できることをしながら、考えていきたいです。
posted by sho at 12:25| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、三男のボクです。
ギターについてはブログにずーっと書いてます。

楽器始めたのは自分の意志でしたけど、バンドとか最初はどうかなあーと思ってました。
でも今はギターのおかげでたくさんの人と知り合えてほんと楽しいです。
もっと精進して色んな人についていきたいなーと思ってます。
Posted by nicenature at 2011年08月22日 10:12
>nicenatureさん

コメントありがとう!

あ、ブログやってるのね!ありがとう!
見にゆきます!

バンドって、自分の意志だけでは進まないし、音は目に見えないから、本当に難しい。

自分の良い面も悪い面もたくさん見てしまう気がします。恋愛みたいかも。修行になるなぁ、って思います。

私も楽器やってなかったら、知り合えなかった人がたくさんいるよ〜。幸せなことだよね。

私ももっと精進して、よくなっていきたいな!

がんばりましょう〜!
Posted by sho at 2011年08月24日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221061900
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。