2007年07月03日

再会。

私が一昨年まで所属していたバンドは、写真を撮ってくださる方が何人かいました。その中でも、一番わたしが、おおぅ!っと思うカメラマンさんがいました。

曲をわかってるからこそのショットが多々ありました。
バンドと曲とロックへの愛情と情熱を感じる写真だった、と思います。

私がそのバンドを辞めるのと同じような時期に、その人もカメラマン引退を決意されました。そのバンドが、カメラマンさんと私とつなぐものだったんですが、お互いに辞めてしまって、つながりがなくなったように思っていました。

が、再会することができました。

あぁ、いつか、ちゃんとお話してみたい。
たくさん写真を撮ってもらったお礼を言いたい。
ずっと思っていました。

昔から私が思うのは「強く望むことは叶う」です。
多少形が違っても叶うんじゃないかと、思います。

そのバンドに入って、わりと初期の頃の、お気に入りの写真があります。

020817.jpg

ずっと、家の冷蔵庫に貼っていました。
自信が持てずにいた私に、自信を持たせてくれた写真です。
こんなふうに無心で穏やかな表情で弾いてことを、この写真に教えてもらいました。

この時から、もう5年の月日がたってしまいました。
この写真に映っている私は、もういません。

でも、こうして、写真は変わらず残っています。

ライブのビデオもたくさん残してありますが、やはり、その一瞬を切り取る写真は、もっと説得力があって、動画として流れていかない分、説得力がある気がします。

こういう写真を残してもらえた私は、幸せ者だと思うのです。
posted by sho at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても良い写真ですねぇ。そして懐かしくもあります。
ちょうど私も5年前(正確には2003年6月1日)に初めてaを観たので・・・
その時のshoさんは演奏もさる事ながら佇まいがカッコ良かったのが印象的でした。
個人的に佇まいのカッコいいミュージシャンが好き!やっぱり絵になるんですよねぇ。。。
そんで佇まいのカッコいいミュージシャンは演奏もカッコいい!
この自論は今まで外れた事が無いです。
なのでaを観る時は必ずといっていいほどshoさん寄りで観てた記憶が・・・f(^^;
Posted by HIDEYUKI at 2007年07月04日 22:50
>HIDEYUKIさん
この写真は、2002年8月17日の西九条ブランニューの写真です。HIDEYUKIさんが見てくださった6月1日って、なんのライブだったんでしょう?レコ発ツアーとかのあたりかな。。。

たたずまいがカッコイイとは、最高の褒め言葉です。ありがとうございます。私も視覚的に楽しませてくれる人が好きなので、嬉しいです。

期待はずれにならないように、精進します!


本当は、いい写真が何枚もあるんですが、自分の写真を並べて公開したら、すげーナルシストな感じなんで、やめました(笑)機会があったら、懐かしい写真、またアップしますね!
Posted by sho at 2007年07月05日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46578548
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

(無題)
Excerpt: 色々ご心配おかけしましたが、今日の体調はバッチリ。働く時は働く、休むときは休む、メリハリが大切ですね。 さて。 久々に、ライヴに足を運びたくなった。 キッカケは、このコメントです。 http://..
Weblog: 鋼鉄写真屋の日々精進。
Tracked: 2007-07-04 21:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。